マンデリン リントン

マンデリン リントン

販売価格: 980円(税込)

在庫数 在庫あり
挽き方:
焙煎度:
パック数: パック
 マンデリンはインドネシア スマトラ島の名産品です。
 中でも、トバ湖の南側リントン地区は有名で、いわばマンデリンの聖地です。
 というのも、オランダの植民地時代に栽培されていた多くのコーヒーはサビ病でほぼ全滅し、変わりに病気に強いロブスタ種が栽培されたのですが、リントン地区は数少ない従来種が残っていたエリアの一つで、その栽培にあたっていたのがマンデリン族だと言われるからです。
 トバ湖エリアのため、マンデリン トバコという名前で販売されている場合もあります。
 トバコは南北100キロにも渡る大カルデラ湖です。湖自体の標高が900mもあり、更に上に高原が広がっています。赤道付近の高地、火山性土壌、豊富な雨、コーヒー栽培に最適な条件が揃っています。

 当店ではスタンダードのマンデリンG1の取り扱いを中止したため、上級マンデリンであるリントンの価格を抑えて販売しています。