ブラジル ボアエスペランサ農園

ブラジル ボアエスペランサ農園

販売価格: 1,200円(税込)

この商品は軽減税率の対象です。

完売しました
Taste of The Harvestとは、BSCA(ブラジル スペシャルティーコーヒー協会)が主催するブラジルスペシャリティコーヒーの品評会。
今回は2020年開催のTaste of Harvestで入 賞したボア・エスペランサ農園の厳選ロットをご紹介。

生豆産地は、ブラジル ミナスジェライス州南西部 アルタ・モジアナ イビラシ地域 標高 1,200m。これはブラジルとしてはとても高地です。品種はカトゥアイ 2SL
アルタ モジアナ コカピル農協所属ボア・エスペランサ農園

• 肥沃な土壌と豊富な雨量により高品質コーヒーの伝統産地となっているアルタ・ モジアナ地区。コカピル農協は、その中でもひときわ標高の高いイビラシ地域で 生産されるコーヒーを取り扱う。
• ボア・エスペランサ農園は、コカピル農協の中でも代表的な農園の一つ。アルタ モジアナ地方でも古くから存在しており、最も古い樹木は1945年から栽培開始。
• 伝統的な農園でありながら、新しい技術の導入にも積極的で、アフリカンベッド・ 機械乾燥なども導入している。当ロットは下記のような形でじっくりと20日ほどかけて天日乾燥されている。
• 豊かなフレーバーが特徴的で、口当たりがよくクリーンでさわやかな酸味持つ。 一方でしっかりとしたボディと甘みも保っている。