メキシコ サンアントニオ農園・嫌気発酵(限定品)

メキシコ サンアントニオ農園・嫌気発酵(限定品)

販売価格: 1,380円(税込)

この商品は軽減税率の対象です。

完売しました
メキシコ チアパス州タパチュラにあるサステナブルな農法のサンアントニオ農園から、最近のトレンドもの第2弾として嫌気発酵(アナエロビック)精製ものが入荷しました。

通常のナチュラル精製は発酵中に酸素に触れていますが、無酸素状態で発酵させるのが嫌気発酵です。
嫌気発酵にも色々なテクニックがあるようで、サンアントニオ農園の場合は、果肉のまま発酵タンクに入れて水は使わないそうです。無酸素で11度から24度の間で72時間嫌気発酵されています。無酸素でイースト菌やバクテリアの活性が抑制されるので、長時間発酵が可能になり、酢酸の発生や厭な発酵臭がありません。
発酵槽から出した後は、4日間棚干しで自然乾燥させ、その後機械乾燥されています。

嫌気発酵ものは各国で行われ始めていて、バクテリアの良い影響もなくなるので賛否両論あるようですが、本品に関しては、通常のナチュラル精製にはない赤ワインやコニャックのような発酵した香りが強く感じられます。
輸入時のテイスターのカップ印象:グレープ、ブルーベリー、レーズン、赤ワイン、ブラウンシュガー、スウィート