メキシコ アンブルゴ農園(7月発売/限定品)

メキシコ アンブルゴ農園(7月発売/限定品)

販売価格: 1,280円(税込)

この商品は軽減税率の対象です。

在庫数 在庫あり
挽き方:
焙煎度:
パック数: パック
メキシコのスペシャルティーコーヒー
メキシコの一部には高品質なコーヒーがあるのですが、隣国アメリカへの輸出が多いためか、なかなか日本に来ません。あっさりしたスタンダードのメキシココーヒーとは違い、コクのあるまろやかタイプです。
メキシコにはドイツ人の入植が多かった時期があり、アンブルゴ農園もその一つです。多くのドイツ人農園が無くなっていったなか、生き残った名農園です。1888年の開園で、現在は四代目のトーマス・エデルマン・プラス氏が運営。メキシコでも高品質コーヒー農家として定評を得ています。
場所はチアパス州。グァテマラとの国境に近いソコヌスコ地方、標高1250m。
多くの品種を栽培していますが、こんかいのものはブルボン種。とても良い豆です。
余談ですが、アンブルゴはドイツのHamburgのスペイン語読みなので、ハンブルグ出身なのでしょう。