エルサルバドル特選完熟ブルボン

エルサルバドル特選完熟ブルボン

販売価格: 1,200円(税込)

この商品は軽減税率の対象です。

在庫数 在庫あり
挽き方:
焙煎度:
パック数: パック
コーヒーの品種について

良く出てくるのがアラビカ種。経済ニュースなどではこれを「高級種」と言うこともありますが、それは主にインスタントコーヒーなどの工業製品の原料になるロブスタ種に対して使われる言葉です。コーヒー屋で扱う豆は、基本的に全てアラビカ種です。アラビカ種には何百種類もの細かい品種があります。その中で、品種改良が進んでいない原種に近い品種を従来種とよんで珍重されます。

二大従来種はブルボン種とティピカ種です。ここで重要なことは、同じ品種でも気候風土や栽培法で風味が全く変わってしまうと言うことです。どの植物でもそうでしょうが、コーヒーは特にその特徴が顕著なようです。
エルサルバドルのブルボン種は、特にブルボン種の良さが際立っています。
焙煎度にも依りますが、滑らかなマイルドさと満足感のあるコク、官能的な強い香り、程良い酸味と舌に残るしっかりとした甘みがそれです。

今回のものは、エルサルバドルのコーヒー生産の中心地であるアパネカ地域のサンタアナ火山山系、標高1,450m- 1,700mにまたがる水はけの良い火山灰土壌地帯で栽培されたもので、スペシャルティーコーヒークラスの豆です。
なお、商品名にブルボンを全面に出しましたが、ブルボン種は90%でのこり10%はパーカス種が混ざっています。パーカス種は、1956年、エルサルバドルのアルベルト・パーカスという生産者の農園で発見されたブルボンの突然変異種で、これも素晴らしい品種です・