コロンビア2017 Cup of Excellenceサンビンセンテ農園

コロンビア2017 Cup of Excellenceサンビンセンテ農園

販売価格: 1,800円(税込)

生豆240g焙煎: 1袋

在庫わずか
挽き方:
焙煎度:
パック数: パック
2017コロンビア カップオブエクセレンス入賞豆

カップオブエクセレンスは国別に開催され、コロンビアは特に南北の収穫期が大きく違うため、南北別々に年2回行われて来ましたが、2007年から南北交互に隔年で行われる様になりました。

2017年はトリマ、ナリーニョ、ウィラを中心にした南部の開催でした。
2017年のコンペティションは、国内審査会で、ウイラ県7Lot、ナリーニョ県15Lot、トリマ県16Lot、クンディナマルカ県1Lotの計39Lotが翌週(9月27日〜9月29日)の国際審査ステージに進み、29Lotが見事にCup of Excellence2017を受賞しました。(ウイラ県3Lot、ナリーニョ県13Lot、トリマ県12Lot、クンディナマルカ県1Lot)


原産国 コロンビア
地域  Buesaco,Narino 標高1900m
農園主  Libardo Cabrera
精製方法   フリーウォッシュド
品種  コロンビア
認証 88.33pts

【審査員コメント】ブラックベリー、プラム、オリーブ、シナモン、ミント、グリーングレープ、クリーンカップ、スムース

農園主のリバルド カブレラ氏、コーヒー生産は40年に渡り経験を積んでおり、バイヤーの一人に勧められ2017年に初めてCOE COLOMBIA に出品、見事トップ10入賞の快挙を達成しました。88.33はCOEとして高得点です。
(コロンビア種は、カツーラ種を主体に品種改良で生まれたコロンビア独特の品種です。)