パナマ ハートマン農園 ハニープロセス

パナマ ハートマン農園 ハニープロセス

販売価格: 1,280円(税込)

生豆240g焙煎: 1袋

在庫数 在庫あり
挽き方:
焙煎度:
パック数: パック
 パナマ ハートマン農園 ティピカ種100%

 チリキ県カンデラ地区サンタクララ
 標高1500メートル、スミソニアン博物館の研究員が住込んで鳥や野生動物を観察している上に、農園のロゴにバードフレンドリーと書かれていますが、スミソニアンのバードフレンドリーの認証は受けていないそうです。しかしバードフレンドリーな農園であることは間違いありません。

 コーヒーは本来は灌木で、日陰を好みます。そのため、ティピカ種やブルボン種と言った原種に近い品種は、日陰栽培されるのが普通です。日陰栽培のためには、自然の森を利用するか、日陰栽培用の高木を植林しなければなりません。そこに渡り鳥などが集まってくるというわけです。勿論、餌となる虫なども居なければなりませんので、農薬類は自ずと限られて、自然に優しい農園となります。

 今回はハニープロセス仕上げのいわゆるハニーコーヒー。甘さというよりはコクが増しています。
 品種はカツーラ種になりました。